シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ゼノブレイド3考察】メビウスについて分からないことがある。

今やっとクリアしてスレ解禁したところなんだけどストーリーでよくわからなかったとこ教えてくれ
今の世界が駄目な理由はメビウスが支配してるから争いの溢れた世界なのであって
メビウス倒して世界がくっついたまま幸せに暮らしたら何が悪かったん?

根っこを絶たない限りメビウスは必ず現れるからでしょ

なるほどなあ
世界が再生されるの確定してないのに時を進める事に主人公たちが執着してるし
そもそも再生されたとしても今存在している主人公たちは消えるであろう事を何も心配してないし
途中から何いってんだこいつら?と思いながら進めてた

アイオニオンを存続させられるかを考えずに消滅エンドを目指しちゃうからね
どうしても違和感が生じる

自分たちの世界を消そうとしてる奴らを、ケヴェスアグヌス総出で援護しちゃってるからね

あいつら、ノアたちが勝ったら自分たちの世界消えるって絶対理解しとらんやろ

多分全員10年縛りワンチャン無くなるかも位の認識だと思う

そうそう、そういう違和感だわ
ラスボス倒した後に消滅自体の根源に立ち向かうのかなーと中盤までは思ってた

とは言えあの世界を維持するにはメビウスが誕生する可能性を残さなきゃならんし
メビウスの存在を容認するなら戦いは永遠になくならないし
ウロボロス誕生には周期があるみたいだからノアたちが死んだら元通りになりかねないし
正直ギャンブルで世界壊してみるか諦めて現状維持かしかないわけで

プレイヤー側からみたらそういう見方になるんだろうけど
NPCたちがそういう理解をしているであろう描写がいっさいないし
サブクエやってても、これからの未来の話してるやつばっかりなんよな

サブクエやればやるほど、結末がモヤるっていう

無理やり好意的に捉えればエンディングでノアが笛の音覚えてるし
前世レベルでなんとなく記憶は引き継いでるのかもしれない

それ以上何を望むよw
その時間で普通のRPG3本くらいクリアできるぞ

NPCたちが理解してないみたいのは他のRPGでもよくある話だろ
1や2だって大多数のNPCからすると「は?」って落ちだと思うし
前向きになった各コロニーのみんなだってノアたちが死んだらメビウスに皆殺しにされるか
また戦いの日々に戻されるかなんだから、モヤモヤしようとこれ以上の結末は用意不可能なんだろう
カイツくんとかは可哀想かも知れないが頑張れ

12のエンディングにNPCが「は?」ってなる要素なくね?
1は巨神界と機神界が和解できたし
2は楽園見つかったし

いうてこの間まで殺し合ってた存在と無理やり一緒にされたわけだぞ
理解ある人ならともかく大半はそうもいかないだろ
2なんて楽園といえば聞こえはいいけどただ国同士くっつけて大陸にしただけだし

それ「は?」ってなる要素か?
世界が消滅するわけじゃあるまいに

むしろ記憶も何もかも残ったまま世界が変革するわけだから
3以上に「は?」って感じだと思うぞ
むしろ3にそういう感覚を抱くのは神の視点ならではだと思う
NPCがこの世界に希望を見出していたからって言うのもわかるけど
その希望もウロボロスが存在している間だけギリギリ成立するものだし

神の視点っておかしくない?要は世界の変革に巻き込まれるNPCの視点でしょ

1は平和になりました
2は土地が見つかりました
3は世界が消滅しました

これで12エンドが3エンド以上にNPCに都合が悪いってどういうことよ

冷静に考えろよ
コロニー4は平和になったけどアグヌスがいるってだけで毒盛られたりするわけだぞ
ホムスたちがどれだけ機神界を憎んでるか冷静に考えたらアレで平和でしたねってのもおかしな話だよ
急に機神界側の人たちと一緒に暮らしましょうねのどこが都合がいいのか

2に至っては土地が見つかりましたっていうけど
それまで土地を得ようと他国攻めまくってた帝国と他国が地続きになった現実がある
そもそもそれぞれの土地が持つ資源の量などが変わったわけでもないから問題は消えてない
結局過去二作もそれほど都合のいい状況じゃないんだよ
主人公たちはすべての状況を知ってるから良いだろうけど

比較対象間違ってない?笑
なんで完璧に平和な世界と比較してるの?

比較すべきは変革前と後の世界でしょ
1は両世界が争ってた世界とそうでない世界
2は各国が土地を争ってた世界とそうでない世界
そりゃ問題ないとは言わないけどどっちがマシよ?

1はまぁ…
2は争い起こさざるを得ない気がするけどな
資源格差凄いし

いや難しいところでは?
多分国のトップ同士は仲良くしようとか言い出すんだろうけど
民間人レベルなら家族を殺したものと殺されたものが急にお隣さんになるみたいな話だし

それは常識部分を排除出来てないからだと思う

ウロボロスが世界を回る前は文化もない、闘争しかない世界
シャンプーやら高級肉やらはあるが。

その状態から、戦わなくても生きていける世界になるかもという掛けに出るのも分からなくはない

NPCが世界が消えるって理解してる描写がいっさいないんよ

サブクエやってりゃわかるけど、ずっと未来の話してる
これから世界がなくなって生まれ変わるかもってときに、イモの栽培方法世界に広めるか?

そうなんだよな〜
結局難しい議論に挑戦した今作だけど、7話のスカスカ感といい健気に暮らしてる住民との噛み合わなさといい脚本が答えだせずに力尽きたのをひしひしと感じる

やっぱ途中で方針変換でもあったんじゃね?
7章のクオリティーみるに

消滅現象がゼットでも対処出来ていない(発生位置操作くらいで発生自体は止めらてていない
のであの世界はいずれ消え去る運命の永遠詐欺

メビウスが時を止めてたから倒したら正常な時間に戻りますよって話
なら、オリジンぶっ壊そうぜ!ってNになりかけたノアがオリジンを壊せるラッキーセブンを手放してもう時が流れるしかない

いずれ消滅現象で世界が無くなる

メビウスも先細りの世界は認識してるし

メビウスさえいなくなればアイオニオンはほぼ平和なんじゃねえの
メビウスがいなくなれば火時計も10年寿命もなくなってほぼ普通の世界じゃん
だからそれだけ目指してればいいと思うけど違うのかな

消滅現象があるしな
十年寿命自体は一度設定されたら諦めるしかないし
ミオみたいな方法で寿命超越するのはそれこそ選らばれし者の特権みたいなものだし

十年寿命は記憶さえ保持できれば、ちょっと眠ってるだけだぞ
死があるから生が輝くっていうひともいるとは思うけど

消滅現象はそもそもなんで起きてるかわからんからな
それって融合後、再構築後には起きない保証があるのかね
説明ほしかったな

10年寿命で死んでも再生されるから別にいいなら
同じ理屈で別の世界に再生されても別に良くないか?

いいけど、どっちがリスクあるか?って話でしょ
もちろんメビウスやZを除外して、あの世界や時間軸を維持できる前提での話だけど
両方の可能性を天秤にかけれるレベルの話であって、それを否定できるのほどの確証をもった設定って提示されたっけ?

消滅現象があるから駄目なんだって言う人もいるけどアイオニオン自体千年は余裕で持っているからな
そんなこと言ったら地球だっていつかは太陽に飲み込まれて消滅してしまうし
アイオニオンとして平和な世界を作るって選択肢はあったと思うよ

その可能性だってもちろんあるよな?
それを否定できる材料って何があるだろ

1000年っていうて短いし
地球ですら数十億は余裕で保ってるし
むしろ一回アナイアレイター撃っただけで
周辺地域一帯の植生が変化してしまう程度に狭いアイオニオンの維持っていうのはなぁ
地球の凄さを甘くみすぎだと思う

toro.2ch.sc/test/read.cgi/gamerpg/1660315081

 

投稿された攻略コメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2022/08/17(水) 02:02:42 ID:1516ffa21

    結局ゼノシリーズのエピソード6ではなくゼノブレイド1と2の世界からちょっと進んだ世界が停止して1000年たっただけって話なので、EDで正常な時間軸に戻るだけで大局的な話が進んだ感が無い。
    あとシティーの連中は結局どちらの世界に組み込まれるのか良く解らん。
    ヴァンダムの件ではニア絡みだからアルスト側を想定したが六氏族にはシュルクらしき人物も居るしどちらの世界にも普通の人間は居るからね。

  2. 名前:匿名 投稿日:2022/08/17(水) 23:50:00 ID:ef2c79e98

    二つの世界がぶつかる恐怖からメビウス生まれて時止めた静止した世界を最後動かしたらぶつかるどころかミオとノアたち離れて行ったけど
    これって本編世界はあくまでメビウスが都合よく作り出した仮想世界?的なものであって
    さいご花火大会があった子供時代の世界が現実世界で、さぁこれから二つの世界がぶつかるぞ!ってタイミングでEDってことでいい?

  3. 名前:匿名 投稿日:2022/09/12(月) 22:32:23 ID:92efff287

    ゼノブレイド1で、クラウスが世界を2つに分けました。
    ゼノブレイド3で、その世界が1つに戻ることが確定しました。
    でも、別れた世界が再び合わさると消滅してしまいます。
    それを知ったメリアとニアはオリジンを作って両方の世界の人の記憶などをバックアップし、消滅したあとでオリジンを使って世界を再生しようとしました。

    しかし、そこに現れたゼットによってメリアは囚われオリジンは乗っ取られてしまいます。
    ゼットは、世界が1つになるのを静止させて(3のOP)、その止まった時間の中で永遠に繰り返す世界(アイオニオン)を作りました。

    ゼットがノア達に倒されたことで、アイオニオンはなくなり(EDでノアたちが1の世界、ミオたちが2の世界に引き戻されたシーン)、
    世界は1つになって消滅 → 
    オリジンで世界が再構築される → 
    時が止まっていたOPのシーンのところから再構築された新しい世界が始まって終わりです。

    それぞれの世界で産まれたノアやミオ達は再構築された世界でも生きていますがアイオニオンで産み出された六氏族とその子孫は消えてしまったのではないかと思われます。